【山道具】あなたのファーストエイドキット、中身は大丈夫ですか!?

全体写真 山道具

 「大丈夫ですか!?」と尋ねながら、私自身のファーストエイドが期限切れだらけでした!(;^_^A

Sponsored Link
Sponsored Link

ファーストエイドとは?

 正確な定義ではありませんが、ファーストエイドとは登山の途中で怪我や捻挫、そのた体調不良をきたした際に、その場で応急処置することです。

 どんな低山でも不慮のアクシデントが起きる可能性はゼロではありません。

 水、非常食、(ヘッド)ライト、雨衣などとともに、ファーストエイドも必ず携行しましょう。

  

 自宅に据え置く救急箱ではないのですから、必要最低限を見極めましょう。あとは、個別に必要な薬などを入れると良いですね。

 

定期的なチェックが必要です!

 私もファーストエイドは必ず山行に持参するのですが、ほとんどと言ってほど使ったことがありません。

 まあ、危険度の少ない低山ばかり登っているということもありますし、虫除けスプレーなども多用しているので虫刺されもなし。

 ということで、中身のチェックを怠っていました。

 これでは、いざというときに薬が使用期限切れで使えないという事態に陥る危険性もあります。

 

 そこで、久しぶりに中身をチェックすることにしました。

 幾ら中身が良くても濡れてしまっては意味がありません。必ず防水の袋に入れましょう。

 

私のファーストエイドキットはこんな感じでした

 さて、これまで山行に持参していたファーストエイドの中身を確認してみましょう。

ビフォー1
ビフォー2
ビフォー3
ビフォー4

 

 

 さらっと中身を紹介します。

 先ずは、膝用のバンドです。
 登山を始めて間もない頃、膝の痛みを感じることが多々あり、サポーターの購入を検討したのですが、どうしてもかさばるので、このバンドにしました。

膝バンド

 

 

 次は消毒液。
 ただ、使用期限を見ると・・・2年と半年も期限が過ぎていました。
 処分決定!

消毒液
使用期限

 

 

 次は、毛抜き。
 藪漕ぎで棘などが刺さった場合に備えて持参しています。

毛抜き

 

 次は、サージカルテープ。
 購入時はもっと長く大きなものだったので、小さく巻き直しています。

サージカルテープ

 

 

 次は、目薬。
 やはり期限切れして1年以上経っていました。

目薬
目薬も期限切れ

 

 

 次は、下痢止め。
 おそらくこちらも期限切れなので、処分することとします。

下痢止め
下痢止め2

 

 

 次は、お馴染み正露丸。
 おそらくこちらも期限切れなので、処分することとします。

正露丸
正露丸2

  

 

 次は、鼻炎薬。

鼻炎薬
鼻炎薬2


 

 

 次も、何故か鼻炎薬。

鼻炎薬3
鼻炎薬4

 

 

 次は、モーラステープ。
 いわゆるシップみたいなものですかね。

モーラステープ
モーラステープ2

 

 

 次は、ポイズンリムーバー。
 はるか昔、試しに使ってみましたが、上手く使えませんでした。

ポイズンリムーバー

 

 

 次は、個別パッケージしていたもの。
 中身は絆創膏などです。
 先ずは絆創膏ですが、多めに入れていました。
 なにせ、四国のお遍路をやっていたときに、ものすごく世話になったので。

絆創膏類
絆創膏

 

【2020お遍路逆打ち】その1・動機や携行品など
初めまして。SoloHilerと申します。2020年の3月に仕事を辞め、4月からお遍路に...

 

 次に、ステロイド配合の軟膏です。
 こちらも使ったことはありませんでしたが、使用期限が過ぎていました。
 使わずに済んだことをありがたいと感謝しつつ、廃棄処分します。

軟膏
期限切れ

 

 

 

新たにファーストエイドを構成します!

 こうして結構な品が使用期限切れだと分かりました。

 たまにでも使うことがあれば、使用期限を意識するのでしょうが、なにせほとんど使ったことがないのです。

 しかし、「それならファーストエイドって要らなくね!?」とはならないのです。

 特に私の場合、登山をするために会社を辞めてセミリタイア生活に入ったのですから、ここ数年、コロナ禍で外出を控えていたものの、これからはガンガン、登山やハイキングを楽しむつもりなので、やはりファーストエイドは重要です。

 

 そこで、使用期限切れのものは処分し、新たにファーストエイドを構成することにしました。

  

 ちょっと気になります。

 

ファーストエイドの新しい構成はこんな感じです(暫定)

 とりあえず、新たにファーストエイドキットとして購入したものはこちらです。

新セット

 

 

 先ずはこちら、総合風邪薬です。

総合かぜ薬

 

 

 次は、絆創膏。
 異なる大きさのものを2つ購入しました。
 サイズは幾つもありますが、全部持っていけば、それだけ荷物が重くなります。

絆創膏

 

 

 次は、目薬です。
 正直、無くても良い気がしますが、とりあえず備えておきましょう。

目薬

 

 

 次は、頭痛薬です。
 3000メートル峰まで登れば、高度障害で頭痛がするかもしれません。

頭痛薬

 

 

 次は、抗菌・抗炎症外用剤です。
 とりあえず買ってみたのですが、どういった状況で使えるのか把握できていないのが問題ですね。 

抗菌・抗炎症外用剤

 

  

 次は、正露丸です。
 携帯用があるなんてありがたいですね。
 すぐに購入してしまいました。 

正露丸

 

 

 次は、包帯です。
 伸びるタイプ、伸びないタイプがあるのですが、よく分からないので伸びない方を買いました。

包帯

 

 

 次は、きず薬(消毒液)です。
 「皮ふの修復成分配合」となっていますが、そんな効果が得られるのでしょうか。

消毒液

  

 

新ファーストエイド完成!

 これが新ファーストエイドキットの中身となります。
 薬関係は小分けして、袋に収めました。

全体写真
パッキング

 
 
   

 山行用ではなく、自宅に備えたいならば、こちらなどどうでしょう。

 

おわりに

 山に入れば、人と滅多に会いませんし、場所によってはスマホの電波も通じない状況が多くあります。

 そんな環境に身を置いた場合、自分ひとりで対応できますか?

 以前、鈴木みきさんの本を紹介しましたが、ファーストエイドについてしっかり学び、実際に使えるよって脱初心者を図りたいと思います。

 

 

 ポイズンリムーバーです。安いものだと慣れが必要ですが、これなら簡単にできそうですね。(ちょっとかさばりますが)

 
 サバイバルキットも欲しくなりますが、ナイフが入っているものは車に乗せたままにしないで下さい。警察官による所持品検査で見つかると軽犯罪法違反か銃刀法違反で検挙されるおそれがあります。

 

 こちらもクリックをお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました